スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
私に奇跡を起こすマジックプログラム-覚えておきたい7つの法則-
奇跡を起すための法則 6 
チャクラを完成させる3つの原理



1)水昇火降(すいしょうかこう)の原理
腎臓の水の気運は、上に昇り心臓の火の気運は下に降りるという健康の原理である。
健康な人は、いつも頭はさわやかにお腹は温かい。これは水昇火降ができた状態であり、水の気運が昇り火の気運が下に降りてお腹を温かく覆っている状態をいう。

(水昇火降ができている状態)
 口の中に唾液が溢れてくる
 頭がさわやかで澄んでいて、心が落ち着いて穏やかである
 下腹が温かく、腹に力がある
 内臓の機能が旺盛。
 疲労しにくく、体に力が湧いてくる

(水昇火降ができていない状態)
 唇が熱く、唾液も乾く
 頭が重く熱い
 胸がどきどきして不安になる
 首が硬く、肩が凝る
 いつも疲れ、消化が悪い


2)精充気壮神明(せいじゅうきそうしんめい)
精が充満になると、気が壮んになり、神が澄んで清くなるという意味である。
精充は、第2チャクラである下丹田が開発・完成され肉体的な健康の問題が解決される状態である。
俗に精力といわれるようにすべての活動の基礎になるエネルギーである。
気壮は、第4チャクラである中丹田が開発・完成され心が開いていく状態である。
気が壮んになるという状態は、気が成熟するという意味である。
神明は、第6チャクラである上丹田が開発・完成され智慧が湧き真理を悟るという意味である。


3)心気血精(しんきけっせい)の原理
こころの通うところに気があり、気が向かうところに血が流れ、血があるところに精が生じるという意味である。こころから集中するとき、気が発生する。
痛いところに手をあてるとその痛みが和らぐということと同じなので、痛みをなくしたいという切実な思いが痛みを和らげる。
トレーニングがが高度の境地に至れば、気運を自由自在に調整することができる。身体のそれぞれの器官と組織に思いどおりに気を送ることができ、外の気運を体内に入れたり出したりすることも自由にできる。




<検索用 ダンヨガ新大阪 ダンヨガ 新大阪センター ヨガ 癒し ヒーリング オーラ セラピー>
スポンサーサイト
【2006/11/15 07:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<センターのシステムについて | ホーム | 私に奇跡を起こすマジックプログラム-覚えておきたい7つの法則->>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dahnyogashinoosaka.blog79.fc2.com/tb.php/10-4e33cb99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Health Smile Peace


人生を健康に!幸せに!平和に! DahnYoga 新大阪センターのイベントなどをご案内します。

プロフィール

dahnyoga

Author:dahnyoga
ダンヨガ 新大阪センター ブログへようこそ!

会社帰りに休日に気軽にヨガをはじめてみませんか?

ダンヨガは激しい動きがなく自分のペースでゆっくりと行えるので、男女年齢を問わずお越しいただいております。ソフトな動きでありながらしっかりと筋力アップができます。ボディラインの引き締め効果があります。
(ほかの効果についてはhttp://www.dahnworld.co.jp
体験者の声をご覧ください。)

大阪市淀川区西中島6-7-5 
浅野第一ビル3F
株式会社ダンワールド
新大阪センター
TEL 06-6886-3756


最近の記事

カテゴリー

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。